肝臓がん末期闘病記

肝臓がん末期闘病記

*私の肝臓がんデータ

:血液検査結果(2011/05)

こんにちは。笹野です。久々の更新です。。。

先日、定期的に受けている血液検査に行って来ました。

いつもの事ですが、やはり結果が出るまでは、『ハラハラ・ドキドキ』の数日間です。


そして今回も・・・、異常ナシでした。
血液検査結果(2011/5/11)

※ ちょっと見づらいですよね(笑)。パソコンのブログの方でも載せていますのでパソコンで見られる方はこちらからどうぞ。


末期がん(肝臓がん)を克服してから5年が過ぎますが、この5年間、いずれの検査でも異常は見られませんでした。


そして以前から考えていた事ですが、今回は肝臓がん以外の腫瘍マーカーも調べてみようと考え、 先生にお願いして【CEA】と言う腫瘍マーカーも取ってもらいました。

【CEA】は、結腸がん・直腸がん・すい臓がん・胆道がん・肺がん・胃がん・甲状腺がん・ 乳がん・泌尿器がん・子宮がん・肝細胞がん・食道がん・卵巣がんと 多くの臓器を調べられる腫瘍マーカーです。


そして気になる私の【CEA】は『6.7』でした。

基準値は『5.0以下』ですのでちょっと高めでしたが、次回の検査までにはこの数値を正常値に戻す自信があります。



でもこれで、他の臓器も大丈夫と言う事が分かりましたから【CEA】の腫瘍マーカー値も 調べてみて良かったと思ってます。

美味しくお酒も飲めますし(笑)。


⇒私の肝臓がんデータに戻る



肝臓がん末期闘病記

*肝臓がん末期闘病記トップ
*肝臓がん末期闘病記を書くにあたって
*今思う…、私の命の分かれ道
*肝臓がん末期闘病記
*私の肝臓がんデータ
*私の徒然日記


PC用URLをメールで送る
このサイトのURLをメールで送る