肝臓がん末期闘病記

肝臓がん末期闘病記

【第2部】
◆肝臓がん末期闘病記◆
〜肝臓移植と健康食品の選択〜
2004年3月〜2004年4月頃


1:末期がん(肝臓がん)と向き合う
2:初めての手術
3:気持ちと裏腹の病状悪化
4:カテーテル手術を受ける
5:リザーバー(たいこ)
6:病室での初めての『出来事』
7:肝臓移植を勧められる 1
8:肝臓移植を勧められる 2
9:話しを聞きに大学病院へ
10:肝臓移植の費用と保険
11:妻が肝臓提供予定者に 混乱
12:次なる健康食品を探す 不安な日々
13:一時退院、セリ採りへ
14:伊藤さんからの電話
15:感謝、『これが最後の頼み』
16:命の恩人…健康食品
17:健康食品に願いをかけて
18:飲み始めて2日目
19:3日目、命を賭ける事を決心
20:肝臓移植への心の葛藤
21:肝臓移植を断る決心をする
22:肝臓移植を断る決心をした理由
23:肝臓移植を断る 1
24:肝臓移植を断る 2



肝臓がん末期闘病記

*肝臓がん末期闘病記トップ
*肝臓がん末期闘病記を書くにあたって
*今思う…、私の命の分かれ道
*肝臓がん末期闘病記
*私の肝臓がんデータ
*私の徒然日記


PC用URLをメールで送る
このサイトのURLをメールで送る